エクストリームバイク講座一覧

■エクストリームバイク講座 スーパーモタード編 WR250
モタードやオフロードバイクのウィリーのやり方[WR250編]

■エクストリームバイク講座 大型バイク編
大型バイクのストッピー、ジャックナイフのやり方
大型バイクのアクセルターンとドリフトやり方講座
大型バイクのバーンナウトのやり方[ノーマルビッグバイク編]
大型バイクのウィリーのやり方[ノーマルビッグバイク編]

■エクストリームバイク講座 グロム編
グロムのドリフト系講座 グロム編
グロムのエクストリームバイクトリック解説[GROM]

バイクでの直線バーンナウトのやり方[グロム編]

今週はグロム週間、グロム漬けでいくよ♪もちろんWRもまだまだつづきます。
前回は止まった状態でのバーンナウトをやりました。今回はそのさらに応用のバイクに乗った状態でのバーンナウトに挑戦だ!
でも、基本動作は実は全く同じ、しっかりボディアクションを使ってリア加重をフロントに移す。その瞬間にクラッチミートでリアが空転する。
でも、バイクを進めなければいけないので、強すぎるブレーキだダメだ!適切なブレーキで、かけてあげるとバイクが前に進みながらバーンナウトできるよ!動画ではそのあたりを詳しく解説しています。

それでは暇つぶしにどーぞ!!

グロムのエクストリームバイクトリック解説[GROM]
バイクのドリフト講座 グロム編

バイクでのバーンナウトのやり方[グロム編]

今回は三大エクストリームバイク簡単トリックの一つ定点バーンナウトのやり方を解説するよ!バーンナウトはフロントブレーキを握って、アクセルを開けてリアタイヤを空転させる技。とても簡単な技だけど、しっかりと仕組みを知らないとちょっと危険です。

動画では詳しくバーンナウトのやり方を解説するよ!
それでは暇つぶしにどーぞ!!

足つきフローティングターンのやり方 [WR250編]

今回はフローティングターンのやり方を解説するよ!
フローティングターンはエクストリームバイクの技術ではないんだけど、実はウィリーのフロントアップの技術の応用です。そのため、このシリーズで一つのトリックとして解説しておこうと思いました。
林道、トライアル、ハードエンデューロでは必須の技術といえるフローティングターンだけど、実はフルサイズのオフロードバイクでやるととても難しい技術。とくに身長が低く足の届かないライダー(※僕も届きません 172cm)にとってはかなりハード。身長が高くてフロントアップの時に足が届けば大分楽になると思います。
ちなみに、セローでは簡単にできたんだけど、WR250でトライしたら同じように行かず、結構難しかったです。おそらく車高、エンジン特性、車格の大きさなどが関係していると思います。
そんな僕のような足の届かないライダーであればあるほど、しっかりとしたフロントアップがとても大事!今回は動画でそのあたりを詳しく解説しています!

それでは暇つぶしにどーぞ!!